忍者ブログ
40男のMarrが、日々思う事を不定期で綴ります

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



学校で組んだバンドはそんな感じで、まぁ遊び程度でした。学校では文化祭に3バンドだけ演奏できるのが唯一の発表の場だったので、校内オーディションという形で選考へ・・当然落選。やっぱ1年生はダメだ。
その後、ぼちぼち練習はしてたんですが、なかなか真剣になれません。・・んー、やっぱり学校の中だけじゃ面白くないなぁ。
・・そんな時、ギターくんが別で組んでたバンドのボーカルが抜けることになって、私に声が掛かったんです。こっちのバンドは色んな高校のメンバーで、ライブハウスで演奏したりしてるとか。「お!これは面白そうだ。」なんて気軽にOKしたんですが、これが結構マジで、練習は週に3日、オリジナル曲も作ってるんです。私はバスケのクラブが終わってからの参加だったので、かなりハードな日々を過ごしました。


このバンドのメンバーはギター×2、ベース、ドラム、ボーカルの5人。ギター2人とベースくんは完全なプロ志向で、とにかく将来は音楽で飯を食うことしか考えていません。ドラムくんは、大学行って就職する、って言ってました。私は・・流れに身を任せて・・(笑)
そんなこんなで、加入して1ヶ月。地元の小さなライブハウスで初ライブです。リハ、楽屋、対バン・・初めての経験で舞い上がってしまい、細かい事は何も覚えてません(笑)。ただ、スポットを浴びてマイクを持って唄う事がこんなに気持ちいいとは!!!
それから月1回ペースでライブやってました。チケットはライブハウスからノルマ分を買い取って自分達で売る、それ以上売れたらバックされるという形です。当然そんなに売れるはずもなく、毎回メンバー1人あたり5000円位の自腹でした。まぁ、そのうち。
そして高校3年の時に、大きな転機が訪れます。それは・・
・・続く・・

拍手[0回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


Marrの呟き
powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
SAVE JAPAN
SAVE JAPAN
[義援金受付期間が延長されました!]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
お客様