忍者ブログ
40男のMarrが、日々思う事を不定期で綴ります

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「物を作って売る」
製造業では当たり前の事です。

今、日本の企業は中国など海外にどんどん工場を作って、人件費を安くして製造コストを下げていますね。
それによって消費者は安い物を買う事ができるんですが・・
よーく考えてみましょう。
一方で国内の工場では人員削減、リストラ、派遣切り・・消費者であると同時に労働者であった人が、仕事が無くなって収入が無くなれば、今まで以上に物を買えなくなります。

あるニュースで、国内の自動車メーカーが相次いで去年の収益を上回っているという記事を見ましたが、それを見た瞬間に苦笑してしまいました。
実情は、下請け企業に大幅なコストカットを強要し、それに対応できなければ海外(主に中国)へ仕事を回すという手法を取っているだけの話ですよ。


海外で安く作る為に、設計や製造のノウハウを指導しているつもりでしょうけど・・もうそんな時代は終わっています。
日本の製造業の要であるノウハウをタダ同然でバラ撒き続けた結果、日本人の指導が無くても現地で質の良い製品を作れるようになってきているようです。
その先は・・今度は逆に日本へ自社製品を売り込んできますよ。いや、もうそうなってきていますよ。

先日から数件、中国の金型設計会社や韓国の金型製造工場から問い合わせのメールが来ました。
「設計から製造まで、全て自社で行いますので、日本の自動車メーカーとのパイプ役になって頂けませんか?」
といった内容です。聞くと、製造コストは日本の1/3程度とか。これではコスト面で適うはずもありません。まぁ私個人的には自分で図面を描かないのならこの仕事を辞めようと思っていますので、丁重にお断りしましたが。

日本の製造技術は完全に近隣諸国にタレ流しですし、コスト減だけを考えて国内の労働者を切り捨てているような業界に、未来の希望は有りませんね。もう終わりでしょう。
私も2年前の収入から半分以下にまで落ち込んでいますので、このままでは生活もできません。
そろそろ見切りを付けて何か新しい事を始めないといけないんですが・・何も思いつかない自分が情けないです(笑)

拍手[0回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


Marrの呟き
powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
SAVE JAPAN
SAVE JAPAN
[義援金受付期間が延長されました!]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード
ブログ内検索
お客様