忍者ブログ
40男のMarrが、日々思う事を不定期で綴ります

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



大津のいじめ問題が今頃になって大騒ぎされていますね。
しかしどの報道を見ても、教育委員会や学校側の問題ばかりが指摘されていて、本当にいじめを無くすにはどうすればいいのか、誰も考えていないんじゃないかと疑問に思います。
確かに学校側や教育委員会、それに警察の対応にも問題があったんでしょう。でも本当に問題があるのは「いじめ」をした子供、もっと言えばその子供達の親の教育だと思うんです。

いじめていた子が自殺して、どんな気持ちになったんでしょう。
もし自分がした行為に対して後悔、反省の気持ちがあるのなら、きちんと謝罪して、二度と同じような事が起こらないように、「いじめ撲滅」をもっと世間に訴えるべきじゃないでしょうか。
今までも同じようにいじめを苦に自殺した子供は沢山いるのに、なぜまた繰り返されるのでしょうか。

私は自分の子供には
「自分がされたら嫌なことを、絶対に人にするな」
と小さい頃から口うるさく言ってきました。だから立派な人間になったかと言えば別にそんな事もないんですが(笑)
でも、私はこれだけは最低限守ってほしいと思っています。
相手の気持ちには100%なれなくても、こんな事を言われたら(されたら)自分は嫌だなぁ、と考える事は誰でもできると思うんです。
自分が嫌だと思う事は相手も嫌がるかもしれない、そう考えて言動を抑える事ができれば、いじめに走る事もないんじゃないでしょうか。

今回はマスコミを巻き込んで大騒ぎになっていますが、教育委員会や学校だけの責任にしてはいけません。
なぜ「いじめ」という行為に罪悪感を感じないような子供になったのか
その事を大人として親として、もっと真剣に考えるべきだと思います。
子供にきちんとした家庭教育を行う事。これも大人として親としての責任です。

拍手[0回]

PR

Comment
非常に悲しいこと ...2012/07/16(Mon)
by bthhp Edit
「いじめ」の誘発要因はどこにあるのか??

明確な答えはわかりません(残念)。
本業の傍ら学校へ行っていると生徒の日々の変化は何となく分かります。「あいつ、何かあったのかなぁー?」って思うと話を聞き「一言会話~じっくりと会話したり・・・」って事もあります。

私は社会全てに要因があるんじゃないか??自分の子供以外は見て見ぬふり・・・「子供は宝」だから皆で育て合い、将来の日本を背負って立ってもらう・・・こんな気持ちは可笑しいでしょうか??
私もMarrさんと同じように「自分の嫌なことは、他の人もきっと嫌なのですよね」って我が子に問いかけてきました。それとこれもMarrさんの家庭とちょっと似てますが、スポーツに熱中してる学生でした。チームワークや縦の規律をキッチリ学んでくれたと思っています。
家庭での教育欠如って観点から考えてみると、近年では我が子への虐待が非常に多いように思うんです。何故我が子を傷つけるのか?死に追いやるのか? 親は皆我が子は可愛いはずですよね!? それなのに何故??って考えると余裕がないんじゃないでしょうか、すぐに追い詰められてします。
こんな親を育てた親世代にも原因があるんでしょうかね?
自分の行動によって相手がどんな事を思い行動をとるかは、大凡想像がつくはずですが・・・無理なんでしょうか?
教員だって分かるはずだし、親だって分かるはずでしょ・・・マスコミの報道は被害者に優しくないですね。未成年故に守られる加害者・・・学校の説明会で被害者の親御さんが「迷惑かけて申し訳ありません・・・原因究明にご協力ください」のコメント。何かおかしい感じです。

今回は「いじめ」じゃなく「犯罪」だと感じています。
私のイメージする「いじめ」はユーモアがあり、相手が本心から嫌がることは決してやってはいけない事。

子供は観てるんですよね「すべての大人の日々の行動を」
私も尽力できるように努力しますね!!「将来の日本を背負って立つ宝の為に」

猛暑ですね・・・ご自愛ください。。
「犯罪」ですね ...2012/07/16(Mon)
by まー Edit
昔、私が子供の頃は仰るようにユーモアがあって、いじめられる(いじられる)側も「やめろや~」って笑いながら言えるような事が多かったように思います。ちょっとやり過ぎたら殴り合いの喧嘩にもなりましたし、先生に見つかったらゲンコツ喰らって両成敗、で終わってたように思います。
集団で無抵抗の相手を殴る、金を脅し取る、という行為は立派な「傷害罪」「恐喝罪」という犯罪だという事を、ちゃんと教えないといけませんね。
子供は大人が思っている以上に大人(特に親)の行動をよく見ていますから、まずは大人がしっかりしないといけないと思うんですが、最近では他人の事を思いやれない大人が増えているのも事実ですね。言われるように虐待の問題もそうです。子供をペットか何かと勘違いしてるんでしょうか?自分のイライラした感情だけで殴って「しつけ」と言い放ち、「育児に疲れた」という自分の都合だけで子供を放置して遊びに行ったり・・そういうニュースを何度も見てるはずなのに、何故か同じような事が繰り返されるんですよねぇ。
そういう人達は、きっと「他人事」なんでしょう。「事件を起こした人間が悪い奴」で済ましてしまってるんだと思います。
まず「こんな事をされた被害者(子供)はどんな気持ちだったんだろう」と考える事ができれば、自分が同じような事をするはずがないと思うんです。
ちょっと他にも言いたい事があるんですが・・そろそろ仕事に戻りますので、また今度にします(笑)
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


Marrの呟き
powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
SAVE JAPAN
SAVE JAPAN
[義援金受付期間が延長されました!]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
お客様