忍者ブログ
40男のMarrが、日々思う事を不定期で綴ります

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



大津の「いじめ問題」がますます騒がれていますね。
今朝テレビで見たんですけど、加害者の子供も親も、いじめだったという事を認めていないとか。
どんな神経をしてるんでしょう。まったく呆れて物も言えません。
人が亡くなってるんですよ。それは後から何をしようが決して戻ってこない尊い命が消えてしまったという事です。
自分の保身の為に事実を認めないなんて、ハッキリ言って人間のクズです。
そんな親に育てられたら、そりゃ子供は健全に育たないでしょ。
今回の場合は学校や教育委員会の対応にも問題はあります。
でも、いじめや犯罪の根源は家庭教育にあるという事を、改めて感じました。
なぜ、その事をもっとマスコミは報じないんでしょうか。
学校や教育委員会をいくら責め立てても、問題の解決にはなりませんよ。
今の報道の仕方では、単なる悪者探しで終わります。
見てる人は結局「他人事」で、犯人が分かったからおしまい、になりかねません。

「あなたの家庭教育は大丈夫ですか?」
と、問いかけてほしいです。学校がどうだとか、そんな事よりも、いじめる人間を作らないようにするんです。それが根本的な解決策なんですから。
決して他人事ではないという事を、ちゃんと見てる人に伝えてほしいです。

今回は刑事告訴に至ったようですが、私は大賛成です。人が亡くなっても反省も謝罪もしないような人間は、しかるべき刑事罰を受けるべきです。たとえ未成年であっても。
そして、子供の犯した罪を、親にも償わせるような法律を作ってほしいと思います。
残念ながら、そこまでしないと分からないような大人が増えていますから・・・

拍手[0回]

PR

Comment
お父さんお母さん、しっかりしろよ ...2012/07/22(Sun)
by bthhp Edit
教育は家庭からですね!!

幼少期に過保護すぎる親が多くいますね?
自分自身に甘い親が子供の教育をすると今回のような結末になってしまう感じがします。
このような学生が親になったらって想像すると非常に怖いです。我々親世代も子供の育て方並びに教育についてジックリ考え直し勉強して、次から次に明るみに出てくる「いじめ」撲滅に近づけたいです。
表面的に仲の良い親子関係だけじゃなく、時に厳しくお互いの意思の疎通を深め家庭内の会話時間を大切にしてほしいです。
親の威厳は薄れていますか??

生ぬるい対応は彼らの行動を助長するでしょうね!?!?厳罰賛成!!
冗談じゃない・・・良く考えろ・・・反省できなきゃ一生ボランティア生活しなさいって思っています。。
まったくです ...2012/07/22(Sun)
by まー Edit
仰るように、過保護な親が多いんでしょうね。
「子供に嫌われたくないから」と言って叱れない親が居るそうです。
また、子供が学校の授業中に騒いで、先生が注意しても聞かないから廊下に立たせたら、その子の親が学校に「うちの子が授業を受けさせてもらえない」と怒鳴り込んだとか。
そんな親が増えると、子供は大人をナメてしまうような気がしますね。
自分や自分の子供が悪い事をしているという自覚すらできないような人間は、一度ハッキリと自分自身で罰を受けないと分からないんでしょうか。
「人の振り見て我が振り直せ」
という言葉を思い出して、決して他人事で済まさないようにしてほしいですね。

「子供の教育は家庭から」まったくその通りだと思います。子供の目線で考えて、ダメな事はしっかりダメだと教える。子供が本当に理解するまで根気良く教える事が大切ですね。その為には会話やコミュニケーションが不可欠ですから、私もできる限り時間を割くように心がけていますが・・自分ではどの程度できているのか分かりません(笑)

命に関わる事は、たとえ子供であっても厳罰が下されるべきですよね。反省できないようなら一生ボランティア、大賛成です。人の為に働くという事を、例え強制的でも続けていけば、少しでも人の気持ちが分かるようになるかもしれませんしね。
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


Marrの呟き
powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
SAVE JAPAN
SAVE JAPAN
[義援金受付期間が延長されました!]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード
ブログ内検索
お客様