忍者ブログ
40男のMarrが、日々思う事を不定期で綴ります

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



最近ニュースでは日本がTPPの交渉に参加するかどうかが話題になっていますね。

結論から言えば、私は反対です。
交渉に参加して「やっぱりやめた」と言えるようなものなら別に構いませんが、国際的な(特に対アメリカの)立場を考えると、そうもいかないでしょう。

日本製品の競争力は、関税云々の問題ではなく、確実に下がっていると思います。
賛成派の多くは関税が撤廃されれば海外への輸出が増えると単純に考えているようですが、私はそうは思いません。
どこの国の消費者も、安ければ気にせず買うという人も居れば、品質の良い物やブランド品などは少々高くてもそっちを選んで買うという人も居るはずです。
では、今の日本製品はどうなのか?
値段で勝負すると中国製品には敵いませんし、品質でも電化製品などは今の韓国製品と比べて互角ぐらいじゃないでしょうか。
日本製品が安くなると、どの程度の需要が増えるのか。アンケートでも取ったんでしょうか?


そもそも関税とは国内の産業を保護する為に存在しているんじゃないんですか?
それを撤廃するという事は、国内の産業をこれ以上保護しないと言っているようなもんですね。

安い農産物が入ってくると、農業、漁業、畜産業などの産業は壊滅するでしょう。
「食の安全」という風評を広めて「国産は安全ですよ」と日本国民を洗脳する事ができれば、まだ生き残る道もあるかもしれませんが、中国の「毒入り餃子事件」も1年もすればすっかり忘れてしまうような国民を、いつまで繋ぎ止める事ができるのかは疑問です。

どう考えてもメリットよりデメリットの方が多いこのTPP。
日本の製造業はもう終わっている事に早く気付いた方がいいですよ。
仮に海外への輸出が増えても、製品を作っているのは海外の工場なので、国内の雇用は増えません。
それに加えて第一次産業の衰退によって失業者も増えるでしょうね。そうなればもっとデフレが加速しますし、ますます税収が減ると思います。

今ならまだ「No」と言えるのに、どうやらこのまま流されてしまいそうですね。
一体この国をどうしたいんだか・・・

拍手[0回]

PR
Comment
流されますか ...2011/11/11(Fri)
by bthhp Edit
現時点では関税より為替変動の方が我が国の貿易に影響が大きいように感じます。
TPPを考える前にEPAを既に締結してる意味合いはどうなんでしょうか?
アメリカは今後、金融緩和&ドル安誘導をやるんでしょうから、さらに日本の対米輸出は利益薄で期待できませんね!?

もっと違うカンフル剤的政策があると思います。流されることなく自国の利益追従をお願いしたいです。

TPPに参加しないと「乗り遅れちゃう」って皆さん心配してるんでしょうか??
全くその通りです ...2011/11/11(Fri)
by まー Edit
日本の経済がこんな状況なのに、円高がどんどん進んでいますよね。投機目的の為替や株取引については思う事がありますのでまた別の機会に書きますけど、bthhpさんが仰るように、輸出については関税よりも円高の方が大きな問題だと思うんです。
それをそっちのけで「チャンスを逃すな」と経団連のオッサンが言ってるのを見て、心底ガッカリしました。確かに「乗り遅れる」事を恐れているんでしょう。こんな物に遅れるも何もないと思うんですが。
アメリカの思惑通りになって、日本にとって取り返しのつかない事態にならない事を願うしかないですね。
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


Marrの呟き
powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
SAVE JAPAN
SAVE JAPAN
[義援金受付期間が延長されました!]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
お客様